アクセス解析
“倖せ”の正体 8.【人間は意識的な生き物】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の行動や感情は、すべて「意識」が決定しています。

意識できる「意識」を顕在意識といい、
意識できない「意識」を潜在意識(無意識ともいう)といいます。

人の行動や感情は、無意識な部分が大きいといわれていますが、それとて意識であることには変わりありません。

だから人は、本能的な生き物ではなく、まさしく意識的な生き物なのです。

つまり、意識を変えれば、ものの見方が変わり、感じ方が変わり、行動が変化し、生活が変わり、人生が変化するのです。

倖せになれるかどうかは、「日頃からどんな意識を働かせているのか」ということだと思います。

物や環境を整えようとする前に、心の意識改革を図ることが重要です。

幸福とは心が感じるものだからです。


関連ブログランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

【2007/11/13 10:06】 | “倖せ”の正体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。